Fri.13.Aug.2010
03:39

子どもの怪我、今度は転倒


今度は、遊んでいたお友達と一緒に、玄関先の石畳の上で転倒。
2人が微笑ましく遊んでいたので、ちょっと気を抜いて眺めてしまっていました。絡まるように倒れて行く娘2人に、私もお友達のママさんも一瞬で血の気が引きました・・・。お友達は怪我もなく無事でしたが、後ろ向きに倒れた娘は、運悪く側にあった花壇のレンガ(石っぽいやつ)で後頭部(側頭部?)を打ってしまい大号泣。泣き叫ぶ娘の頭を見ると、なんと少量ながら血がっ!!
その後すぐに泣き止んだのですが、石で頭を打ったわけだし、傷口が化膿してもダメだし、念のため病院へ。前回同様に、頭の触った感じや、目や手足の反応などを診てもらい、傷口を消毒してもらって終了。そしてやはり前回同様に、2日間の様子見を言われて帰ってきました。今回は打った所が後頭部ぎみだったので、前回以上に複雑な思いで数日を過ごす事に・・・。
丸1日たった今日も娘は元気に遊んでいるので、ひと安心なのかもですが・・・やっぱり頭を打つと、中で出血してたりしたらどうするの、何かあったらどうしよう・・・と不安が拭いきれません。
気をつけなくちゃ・・・と思っていたはずなのに。
子どもが遊んでいたら、怪我は付き物・・・なんて言われたりもするけれど、やっぱり常に危険と隣り合わせなんだということを忘れちゃいけないんですよね。ほんとに「一瞬の出来事」で、大怪我しちゃうんだから。
もう反省してもしたりないな・・・。


こどものこと