Sun.03.Oct.2010
00:30

芸術の秋、その2


岡山シンフォニーホールであった「親子deクラシック」に行ってきました。
クラシックに限らず、娘を連れて音楽を聴きに出掛けるなんて、まだまだずーっと先の事だろうと思っていたけれど、こんな素敵なイベントがあったなんて!しかも大人800円と安い!(娘は膝の上に座らせると言う事で無料でした。)
大雨で会場に行くまでが大変だったのですが、「行って良かったー」と素直に思える、とても素敵な時間でした。聞き慣れた曲が多かったので飽きずに楽しめたし、会場中に子どもが溢れているので、娘が多少膝の上で暴れようとも変にソワソワせずに聴くことができ、ああ、生で聴くオーケストラの演奏はやっぱり素敵だ〜と私が興奮。こういった会場に来る事自体が初めてだったダンナは大興奮。
途中の楽器の名前や音の紹介コーナーでは、つい、「黒木君だわ」とか「真澄ちゃんねー」とのだめの登場人物に変換しながら聞いちゃってました(笑)
最後には、トトロやポニョの大合唱。
心地よい音楽に眠たくなっていた娘に代わり、ダンナが一生懸命にタンバリンを叩いていました。
また、機会があったら行きたいなー。
というか、オーケストラの演奏前に、保育園児による鼓笛隊があったんですが、そのすばらしい演奏ぶりに、他所の子なんだけど「練習がんばったねぇ〜」と感動しすぎて思わず涙が。最近こういうのに弱くて困ります。


こどものこと