Sat.12.Mar.2011
01:47

突然の発熱


いつも通り、私と2人でゴロゴロダラダラ過ごしていた月曜日。お昼寝の途中で急に愚図りだし、泣きながら起きた娘を抱っこすると、あ、熱いっ。
慌てて熱を測ると、38.6度。
なにーーっ(汗)
ただ、熱があるわりには元気で、お茶を飲ませ抱っこでユラユラしていると落ち着き、夜ごはんもいつも通りの量をパクパク。週末、私の実家へ帰省し、おねえちゃん2人とお昼寝もせず大興奮で遊んだ疲れが出ちゃったのかな・・・。とりあえず、グッタリした様子はないので夜は水分をたっぷり取らせつつ様子見。グズグズ言いながらも抱っこでねんね。よく寝てくれたほうだと思います。
翌朝もやっぱり熱は下がっていなかったので、小児科へ。
39度近くまで上がっていたこともあって、インフルエンザ対策で別室待機となりました。
結局、火がついたように大泣きしたインフルエンザ検査は陰性で、鼻水、咳の症状はないけれど「風邪でしょうね」という診断。金曜日になっても下がらなければ、もう一度受診ということで、解熱剤だけもらって帰ってきました。
薬を飲ませると熱もスッと下がり、普段通りに食べ、寝てくれる娘だけれど、薬が切れるとまた高熱。結局3日間は熱が出る、薬で下げるを繰り返し、やはり再受診かなと思っていた金曜日の朝に、ようやく平熱に戻りました。
なかなか下がらない熱に心配したけれど、いつもの娘に戻ってくれてひと安心。
今日は元気に、「パンー、まだパンーいるー」と、スナックパンを3本も食べていました。
やっぱり疲れだったのかなー。


: 娘, こどものこと