Sun.01.Jul.2007
00:48

沖縄旅物語


2泊3日の沖縄旅行から帰ってきて、既に1週間。いつの間に!?
沖縄1今回の沖縄旅行は「先輩の結婚式」がメインイベント。結婚式が行われるJALプライベートリゾート・オクマは、本島の北端でかなり遠いため、移動時間を考えると観光時間は実質1日半くらい。いかに効率よく観たいポイントを押さえていくか・・・というのが課題でした。
沖縄2なので、那覇到着後すぐにレンタカーに乗り込んで、58号線をひたすら北上!万座毛やブセナの海中展望塔に寄り道しつつ、初日の宿泊地、名護市までドライブ。途中、沖縄初上陸のダンナが出発前からどうしても食べたい!と息巻いていた沖縄ソバを食べに「なかむらそば」(万座毛近く、58号沿い)へ。そのお味について感想は・・・「これで納得した」だって。やっぱり私たちはさぬき・うどんの国の住人だねーと、妙な再認識をしました(笑)
沖縄32日目は、私がこんな早朝から動けるなんて!!とダンナもビックリの朝9時に、「美ら海水族館」へ向けて出発。お昼まで水族館でノンビ〜リ過ごした後、古宇利大橋へ。光輝く青い海に感動!やっぱりこの橋は渡って正解だったわー。・・・と、ココまでが、晴れの沖縄旅行。
海岸の写真を見てもらってもわかると思うのですが、橋の上に広がる黒い雲。私たちがこれから向かおうとしているオクマ方向一面に、この黒雲が広がっていたわけで。
沖縄4それからオクマへ向かう道は、フルパワーのワイパーも全然役に立たず、山肌から赤茶色い水がゴウゴウと流れこみ、ほとんど水没しかかった道路に、「本気で死ぬかと思った」程の豪雨。大雨地帯を抜け出し、休憩に寄ったSA脇では、右の写真のような光景が。衝撃映像ですよ!
結局その日の夕方から行われた結婚式も雨。最終日、那覇に戻り、出発までの時間つぶしに寄った国際通りも大雨で、傘を2本買って帰ってきました。
沖縄、梅雨明けしていたはずなのにね。
あの雨が早明浦ダム周辺に降ってくれたら良かったのに・・・と恨めしく思ったり。
あ、結婚式はすごく良かったです。


日々のこと