Tue.05.Feb.2008
18:29

厄払い


33歳の大厄ということで、2月1日に地元の神社で厄払いをしてきました。
で、夜は友達と「厄なんか吹き出しちゃうぜ」食事会へ。その昔、地元ではそこそこ有名なお店だったけど、今やすっかり寂れてしまったというお店をわざわざチョイスして、久々にアホみたいなお酒の飲み方をしてきました。
アホみたいなお酒の飲み方・・・というのは、大量にガブ飲みってわけじゃなく(結果、結構飲んだんですけど)、メニューにある怪しげな名前のカクテルばかりを注文するという飲み方。お酒の種類なんてよくわからなかった学生の頃によくやってたんですねー。
注文したカクテルが運ばれてくれば、「何!?この色!」とか「何!?この匂い!!」と盛り上がり、一口飲んでは、「あっま〜」やら「マズー」と盛り下がり(笑)、次の「怪しげなカクテル」を求めてメニューを開く繰り返し。あごの筋肉が痛くなるほど笑いながら、楽しい一時を過ごしました。
美味しい料理に美味しいお酒でゆったり・・・という食事も良いけれど、年甲斐もなくアホなお酒の飲み方につき合ってくれる友人に感謝です。最後のほうは、たいして美味しくないカクテルばかりを大量に飲んで、悪酔い寸前でしたけど(笑)
厄と共に、たまり溜まった仕事の疲れも吹き飛ばして、すっかりリフレッシュした状態で2日ぶりに自宅に帰ってみると、
そこにはフトンにくるまり、39度の熱にうなされているダンナの姿が!
なんでも、私が帰省した日の夜から体調が悪くなったらしい。
私が祓ってきた厄が、こっちにきちゃったのかしら?


日々のこと