Sun.27.Apr.2008
17:14

春ドラマ


ちょっと奥さん、世間はもうGWに突入ですって。

さて、春ドラマ。4月は仕事が忙しくて、初回を見逃したドラマが多かったので、「ラスト・フレンズ」と「ROOKIES」、蒼井優がかわいいという理由だけで「おせん」の3本を観ています。
ラスト・フレンズ」は、今のところ「ソウスケ、怖すぎるヨ」という点が突出していて、他のキャストが抱える苦悩が霞んでしまっている印象。あと個人的には、ソウスケよりミチルのほうが体格がよくて、ボコボコにされそうなほど弱々しく見えないのも気になるところ。長澤まさみは、儚げな弱い女の子より、ガンガン物言う勝ち気な女の子役が、断然似合うよね。
ROOKIES」は直球ど真ん中。笑える泣けるで、観ている間は大忙しです。森田まさのりの漫画っぽい「間」というか掛け合いというか。その辺もちゃんとコミカルに表現されていて、ホント面白い。ただ、このドラマを観ていると、金八以上に涙腺がゆるゆるになってしまうのは、歳をとったせいなんでしょうか。


日々のこと