Sun.20.Jun.2010
01:51

動物園デビュー★


動物園★デビュー
そういえば、6月の初めに、福山市立動物園に行ってきました。
平日ということもあってか、園内には5組くらいの家族とカップルしかいませんでした。駐車場に着いた時には、あまりに人気がなさすぎて、「しまった、今日は臨時休園日か??」と焦ったくらい(笑)入場ゲートにも誰もいないんだもの・・・(近づいたら出て来てくれたけど)
さて、初めての動物園に、娘はどんな反応を示すかなーとワクワクしていたら、入ってすぐに見えてくるペンギンゾーンの、ボーッと立っているだけのペンギンを指差して、「おーおー!!」と大興奮!
これはいい感じ!
その後、小動物のふれあいコーナーで、天竺ネズミを抱っこさせてもらって満足げ。全く怖がる素振りもなく、ガシガシ撫でてました。
DVDで何度も見ているゾウは、実物にはあまり興味がわかなかったみたい・・・。映像で見ると、結構「あ、あー!」と喜んでいるんだけどな。園内が空いていたので、ゾウの前にあったベンチで娘には簡単な昼食を食べてもらってから、園内をフラフラ。
帰り際、もう一度ペンギンゾーンに立ち寄ったら、今度はペンギンたちが泳いでいたので、さらに興奮。なかなか前を離れず、いつまでも眺めていました。
ここは小さな動物園なので、娘くらいの子どもでも飽きずに楽しめるのが良かったな。もうちょっとしっかり歩けるようになったら、自分で歩かせて回ってみたいなー。
しかし、平日にお出かけできるっていいわー。


こどものこと
Fri.11.Jun.2010
22:32

南アフリカW杯


南アW杯
試合より、この3人の絡みが気になるんですけど。
前回のドイツW杯では、3人とも主力選手だったのにね。
時間の流れを感じるなー。


日々のこと
Wed.09.Jun.2010
02:40

続・お気に入りの場所


共演!?
奇跡の共演!?

先日、部屋にこもって仕事をしていたら、居間で娘と遊んでいたダンナからメールが。
何かと思ったら、この写真が添付されていました。


こどものこと
Mon.07.Jun.2010
01:22

お気に入りの場所


テレビ前
最近、ここがお気に入り。
ちょっと目を離すと、すぐによじ登って、ここに落ち着いています。
テレビ、近過ぎますからっ。
降りたくなったらどうするのかな・・・と見守っていたら、器用に後ろ向きになって降りました。いつの間にそんな技を!?
一所懸命によじ登る姿や、テレビ前にちょこんと正座した後ろ姿がカワイイので、ついほんわかした気分で眺めていたくなっちゃうのですが、やっぱり時々落ちそうになるので(実際、2回落ちました)、気が抜けません。


こどものこと
Sun.06.Jun.2010
00:29

誕生日プレゼント


私から私へ。
ケータイを変えました。
新しい相棒は、iidaの「PRISMOID」。これまで使っていたINFOBAR2をかなり気に入っていたので、なかなか名残惜しかったのですが、画面にヒビも入っちゃったし、娘が勝手に発信しまくるのにも困り果てていたので、まあ、良い機会だと思いまして。
私のケータイ選びのポイントは、見た目重視で「おもちゃっぽいもの」か「ちょっと変わったもの」。今のauだと、これが一番変わってるかなーと思いまして。写真で見ると、分厚くてガッツリしてる?という印象でしたが、実物は薄くて小さくて、結構いい感じ。
ただ、この「PRISMOID」さん。「必要最小限の機能」ってことで、ワンセグも付いてなければ、着うたフルも聞けないケータイ。カメラも197万画素しかないし、データフォルダの容量もたったの100MB。しかもデータの保存件数が1000件ぽっきりなので、INFOBAR2内の写真も、かなりの枚数が移動されないままになっちゃいました(涙)
そんなショボボーンスペックな新しい相棒を、ダンナは「簡単ケータイにも劣る」などと言いますが、まあ、私は気に入っています。
さすがに、1000件しか保存できないとは思わなかったけどさ。
娘の発信攻撃も少しはマシになるかなー。ふたカパカパも、あっという間にマスターしちゃうんでしょうけどね。


日々のこと
Sat.05.Jun.2010
00:28

KIDS BOSSA



娘に聴かせようと思って買い、すっかり私がハマったKIDS BOSSA
和む。
とにかく、和む。
イライラやカツカツで余裕のない気持ちに、ジワ〜っと染みてきて、ほんわか救われた気分になるので、深夜のお仕事BGMにしています。
それに、娘のねんねタイムにも欠かせなくなりました。寝かしつけるにはとにかく抱っこ、抱っこと大変だった娘。今は暗くした寝室で、このCDを聴かせながら一緒にゴロゴロしていると、いつの間にか眠りに落ちるように・・・抱っこせずに寝てくれるなんて!!!
やっぱりこどもの声っていうのが、心地いいのかな。
親子揃って、KIDS BOSSA様々です。
買う時に「初回限定絵本」に心揺れて「Okie Dokie」を選んだんだけど、次は絶対に「peek-a-boo」を買おうと決めています。あー、「メリーさんの羊」を一緒に歌いたい〜。


こどものこと
Mon.31.May.2010
23:03

34回目のおめでとう


34歳になりました。
わー、びっくりした。
自分の年齢に、本気で驚くわー(笑)
私の交友関係(仕事関係を含めたとしても)は非常に非常に狭く、現在も交流がある方々は、28歳までに出会った人がほとんどなので、その頃から時間が止まっているといいますか。特にフリーランスとして仕事を始めてからは、お家大好き!の「ほぼひきこもり」状態で、季節感すらない生活だったので、そんなに時間が経過したとは信じられないといいますか。まだ20代後半の気分でいるといいますか。
なんとずうずうしいったら。
最近、娘を連れてでかける先々で、25、6歳のママさんと出会ったりすると、「10歳近く歳下なんだ!」という現実に驚愕して、1人心の中でアワアワしちゃいます。
服装とか、髪型とか。
そろそろ勘違いおばさんの域に入ってきてるかもー。
「趣味は若作り〜!」ってのも、シャレにならなくなっているかもー。
アハハー・・・いろいろ気をつけよう。
さて、毎年誕生日には1年の目標を立てているのですが、今年の目標はズバリ。
「できない理由ではなく、できる方法を考える」
育児のこと、仕事のこと、毎日の生活のこと。
最近、愚痴と言い訳ばかりの自分を反省して・・・ね。


日々のこと
Fri.21.May.2010
01:48

お、親方!?


実は、GWの帰省から戻って数日後に、今度は私がダウンしていました・・・。
寝顔に心は癒されたけど、身体までは無理だったみたい。
最初は、ちょっと喉がイガイガするなーという程度だったのに、翌朝にはガラガラ声に変わっていて、夕方には、ゲホゴホ咳が止まらない状態に。
また気管支炎?
とにかく、何をするにも咳が酷くて大変で。夜中も、娘はスヤスヤいい子で眠ってくれているのに、私自身が咳き込んで起きるを繰り返し、日を追う毎に寝不足でゲッソリ。咳が止まらないので、娘を連れて遊びに出ることも出来ず、元気になった娘には、ちょっと消化不良な日々を送らせてしまいました。
親も元気でなくちゃ意味がないよね・・・。
まだ授乳も続けてるので、薬は飲まず(娘の咳止めシロップをちょっとだけもらいましたが)、ひたすらチョコラBBを飲み続け、ようやく咳が治まったのは、今週に入ってから。
昨日は久しぶりに娘を連れて支援センターにも行ってきました。
あー、やっと普通の日々を送れそうです。


日々のこと
Tue.18.May.2010
01:30

半年ぶりに


エジプト館を背景に
ダンナ実家へ帰省。

初節句、お誕生日、GW・・・と、本当は義両親が岡山に遊びに来てくれる予定だったんですが、毎回バタバタと予定が狂い、なかなか会えずにいました。
今回は1泊2日で慌ただしいけれど、ダンナの土日休みも6月まで取れそうも無いってことで、急遽帰省することに。歩くようになった娘も見て欲しいし、1歳のお誕生日に撮った写真も見て欲しいし・・・何しろ半年前は、まだお座りもしていなかった娘の、この成長ぶりを見て欲しかったしね。
高速1000円での利用もこれが最後かなーなんて思いながら、まあまあの渋滞に巻き込まれつつ、4時間程で実家到着。娘は終始ご機嫌で、半年ぶり会うじぃじ&ばぁばに泣くことも無く、むしろ自分から「抱っこ〜」と両手を広げる愛想の良さ。目新しい場所でも、夜もスヤスヤ眠ってくれるし、ホントに助かる良い子です。
翌日には、みんなでお出かけし、「北近江リゾート」内(横?)にある「エジプト館」にも寄ってみました。といっても外観を見ただけですが(笑)。ここは、少し前に「ミリオンダイス」でベッキーが来ていたところ。愛・地球博のパビリオンを移設したものなんだって。こんなものがあるなんて知りませんでした。既に人もまばら(というか全然いなかった)で、閑散としていた感はありますが、娘がもう少し大きくなったら、中を観に行ってみようかな。
さて、今回の帰省。
久しぶりに孫と遊べた義両親は楽しそうでしたが、私が体調絶不調だったので、色々気を使わせて申し訳なかったなーという結果になっちゃいました・・・。すんません。


こどものこと
Tue.11.May.2010
00:50

歩いたよ〜!


まずは3歩。その次に5歩。

最近、つかまり立ちでなくても、上手く立てるようになり、手放しで立っていることが多くなっていた娘。
いつもはその状態から動こうとして尻餅をつくか、そのまましゃがんでしまうかだったのですが、ついに今日、よろけた身体を持ち堪えるように、ヨタタッと3歩前進して、ペタンと前に倒れ込みました。
こ、これって歩いたーー!???
興奮しつつ見守っていましたら、夜にはおもちゃをもったダンナに向かって5歩前進。やっぱりヨタタタッて感じなんだけど、前に行こうとする身体に、足が一生懸命についていってる!
頼りないけれど、しっかりとした一歩。
ダンナと2人で小躍りして喜びました。
出産以来、ずっと言い続けている「娘と手を繋いで歩く」というダンナの夢も、もうすぐ実現しそうです。


こどものこと