Fri.06.Mar.2009
01:15

確定申告も無事提出


あ、2月は一度も更新してなかった・・・。
年明けから続いていた安静生活を経て、2月20日から産休に入っています。
生活リズムがガラッと変わっちゃって、昼の13時〜16時の時間帯をどうやって過ごせば良いのか戸惑う日々。同じように出産で仕事を辞めた友達が、「ヒマ過ぎて逆にストレスが溜まる!」と言っていたのもなんか納得だなー。
さてさて妊娠はというと、予定日まで後2週間という状態です。いよいよ出産かーと思うと色んな不安と恐怖に襲われて夜も眠れなかったりするわけですが。それよりも「出産までにやっておかなければいけない事」が多過ぎて焦ります。
とにかく気になっていた「確定申告」については、4日に無事提出できました。万が一早産になったら!という焦り、お腹の張り、恒例の数字アレルギーに悩まされながら作成したので、提出できてホントによかった・・・。そうそう、申告書を書きながら「早生まれって医療費控除で損なんだ!」と気づきました。2年に分けて申請するから、どっちの年度も医療費10万円以上には届かないのね〜。別にいいんだけどさ。
ついでに市役所にも寄って「出産育児一時金」の事前申請書を提出。事前申請が間に合って良かった。
3月なんてまだまだ先の事、十月十日なんて長いわーと思っていたけれど、あっという間に3月。いつの間にかダンナの花粉症も、WBCも始まってるし。
今回のWBC。試合中にもアナウンサーがいちいち「侍ジャパン」と連呼するのが気になります。「日本、1点を先制しました」じゃダメなのだろうか。


日々のこと
Thu.29.Jan.2009
21:56

2009年もどうぞよろしく


2009年、明けまして・・・既に28日が過ぎておりました。1月も終わろうとしています。
年末年始はダンナと2人で私の実家へ帰省し、ひたすらゴロゴロと過ごしてきました。そして、その延長で未だにゴロゴロ生活から抜け出せずにいます。というか、年明け早々の妊娠健診で、「無駄な行動はせず、自宅で安静に過ごすべし!」という診察結果を頂いてしまい、ゴロゴロ過ごさざるをえなかった、というワケです。
とにかく1日中、よほどの用事(既に受けていた仕事とか、食事やトイレ)でない限りは、ひたすら寝転んでゴロゴロ。取り寄せたベビー服のカタログを見たり、テレビを見たり。これまで見てなかった19〜21時台のバラエティ番組なんかを新鮮な気持ちで見ています。今って、本当にクイズ番組が多いのねー。
新ドラマは、月9「ヴォイス」、火10「トライアングル」、金10「ラブシャッフル」、あとダンナの影響で、NHK大河「天地人」も観ています。NHK大河をキチンと1話から観るのは初めてかもしれない。
個人的には「ラブシャッフル」がお気に入り。今更感漂うトレンディドラマとか、いちいち台詞(ギャグ?)が寒いとか、結構酷評されているようですが、その辺も全部ひっくるめて私はかなり好きだー。コミカルな玉木くんがやっぱり好きだー(笑)。野島さんの脚本だけど、このまま暗い展開にならずに終わってほしいな。
そんなワケで、遅くなりましたが2009年もエイプラスビイをどうぞよろしく。
そろそろ確定申告の準備に取りかからなくてはいけません。


日々のこと
Tue.30.Dec.2008
21:42

来年もどうぞよろしく


サイトをリニューアルしました。
2008年は色々あった1年でした。もうだめだーと思ったことも、希望の光がかすかに見えたことも、人生の転機を迎えたことも。でもまあ、なんとか無事に新年を迎えられそうです。
Aboutにもチラッと書いたのですが、実は現在、第一子を妊娠中です。今年の夏に判明しまして、春を迎える頃に出産予定です。
私個人的には、焦っていたわけでも、諦めていたわけでもなかったんだけれども、両親を始め、色んな人から「本当に、ホントによかったねぇ〜」としみじみ言われたので、のんびり二人暮らしを楽しんだ4年という年月は、自分が思っていた以上に、長かったか?と思ったりも。
お腹ポッコリのメタボ体型と、それを隠すために着ていたユルめの服装から、しょっちゅう妊婦に間違われてきましたが、ようやくの本当の妊婦です。お腹も日々大きくなり、もともとゆる〜い動作だったのがよりいっそう緩慢に。ますますおウチに引きこもって過ごしているので、風邪も引かず元気です。
ノートにでも書き留めておけばいいような内容ばかりですが、今後のためにも・・・と、妊娠の記録は、リンクにある「エイプラスビイ+α」でつけています。


日々のこと
Sun.14.Dec.2008
23:17

えいご漬け


やっと、レベルC。
団体ツアーなら問題ないレベルだそうです。

昼夜逆転だったりの超・不規則な生活を何年も続けていたので、最近、「ごく一般的と思われる就寝時間」にベッドに入っても、結局寝付けないまま午前5時。なんていう状態が続いていました。
あまりに寝付けないのも悔しいので、「勉強しようとすると眠くなる」法則を利用しよう!と、DSの「えいご漬け」(買ってから数年、まったく手付かずだった)を引っ張り出してきて、夜な夜なトレーニング開始。
布団にくるまり、イヤホンで聞いて、書く。
英語を聞いてるだけで、速攻眠れるんじゃないか・・・と思っていたのですが、これがまた、やり始めるとハマってしまって。
今では、「えいご漬け」に夢中で午前5時。
意外に英単語の綴りを覚えている自分にうれしくなったりしています。「もっとえいご漬け」も買ってこようかなー。


日々のこと
Fri.05.Dec.2008
18:46

ホンダ、F1撤退のニュース


かなり衝撃的。
スーパーアグリの撤退が決まったときは、「もー!ホンダもちょっと支援してあげてよーー」と憤慨したものですが、そのホンダまで撤退となると・・・本当に厳しかったのねぇ。まあ、ここにきて一気に落ち込んだ経済状況の影響をモロに受けちゃったのが、一番の原因なんだろうけど。
2008年のホンダは、悲しいくらい低迷していたしなー。
でも、フェラーリのロス・ブラウンを呼んで新体制になったり、バトンとは早々と契約したり、セナの甥っ子を獲得?みたいな明るいニュースも多かった気がしたのに。それに来年は鈴鹿での日本GP開催だったし・・・。
なんともなー。
ホンダをメチャクチャ応援してました!って訳じゃないけど、やはり参戦チームが減るのは寂しいなー。特に日本のチームだしね。
F1-Live.comのトップ写真が、悲しすぎる。


日々のこと
Sat.29.Nov.2008
15:05

その後、元気です。


いろんな方々にご心配をおかけした股の腫れと痛みも、薬がしっかり効いてくれたので、何の問題もなく快適に日常生活を過ごせるまでに回復しました。
歩けない、座れない、眠れない・・・の地獄だった日々を思うと、本当に平和な日々です。
この突然の「股の炎症」によって、11月後半は、3本ものお仕事を断る(急遽、他のデザイナさんに代わってもらったものも・・・)事態になってしまい、申し訳ないやら情けないやら。健康管理って本当に大事だな・・・と今さらながら実感。深く反省しました。なんとか年末のお仕事ラッシュ前に復活できてよかったです。
そんなこともあって、ちょっと凹んでいたので、気分を変えるべく髪をバッサリ切ってきました。ずっと前髪ナシのセンター分けボブだったのを、前髪アリのショートヘアへ。こんなに短くしたのは何年ぶりだろう。カラーも、地毛に限りなく近い色に戻してもらいました。若返ったのか老けたのか・・・どっちとも取れるような仕上がりです(笑)
これまで、伸ばした前髪で隠れていた頬部分があらわになったので、顔の肉付き加減がモロにわかってしまう点は難ですが、短くなった髪は、シャンプーはもちろんブローもちゃちゃっと終わって楽チーン!です。


日々のこと
Wed.19.Nov.2008
19:51

激痛の日々・続報


昨日書いた、「体のとある部分が2倍に腫れている」症状のその後です。
今日、再び病院で診てもらいました。どうなるの〜?と不安でしたが、薬がしっかり効いているようで、炎症も治まり「月曜日からは悪化していない」とのこと。相変わらず腫れてはいますが、「入院して切開」するほどではないということで、このまま薬で様子を見ることで決着。実は「切開」が非常に怖かったので、よかった〜。
5日分の薬が無くなる頃には、もとに戻っていてほしいです。


日々のこと
Tue.18.Nov.2008
18:18

激痛の日々


えー、少々弱っております。
現在、体のとある部分が通常の倍くらいの大きさに腫れておりまして。歩くのもやっと・・の状態です。
金曜日の昼くらいから「うーん、なんか違和感が・・・」と痛みの自覚症状があったのですが、午前中に足がつって呻いたばかりだったので、そのせいかなー?と楽観視していました。が、夜にはちょっと体を動かすだけで「あうっ」と声が出るほどの激痛に。
泣きそうになりながら痛む部分を見てみると、!!!!!?・・・声にならない悲鳴が出るくらい腫れていました。皮膚の下に大きめのビー玉が入っているのかと思うくらいの腫れ。
なんじゃこりゃーー!!!
立っていても、座っていても、横になってもズキズキと疼き、トイレに行くのも一苦労・・・。夜は痛みで眠れず、寝返りもうてないという、どうしようもなく辛い土・日を過ごして、月曜日の朝イチで病院へ。一人ではヨチヨチ歩くのが精一杯なので、ダンナに付き添ってもらいました。
一体何が起こっているんだ!!とパニックになっていた私ですが、診察の結果は、「まあ、よくある炎症(抵抗力が落ちてる時に、何でもないような菌に感染して、炎症を起こすパターン)」でした。変な病気じゃなくてよかった・・・。
すぐに先生が、「中の膿さえ抜き出せば一気に楽になるからねー」と、部分麻酔(これも痛かった)をして、少し太めの針のついた注射器で、膿を取り出そうとしてくれたのですが・・・。
「だめだー、注射では抜けないねー。」
なんですと!
「注射でダメだと切開になるんだけど、今日これから入院・・・は急過ぎて無理だよね?」
入院ですか!?昨日までの痛くて辛い日々を思うと、「今すぐ切って出してください!」と言いたかったのですが、水曜の朝までの仕事がチラついて「今日は無理」ということに。2日後の水曜日、仕事を終えた後でもう一度見てもらうことにしました。薬で抑えつつ、自然に腫れが裂けて膿が出れば万々歳。症状がさらに酷くなれば入院して切開になるかも・・・という状況です。
結局、昼過ぎまでかかった病院を出る時の状態は、朝と何も変わらず(涙)
一応、抗生物質はくれたんですが、今の私は痛み止めが飲めないので、相変わらずズキズキと疼く痛みに耐える2日間です。
ホントに痛いです。


日々のこと
Mon.10.Nov.2008
06:30

ユニクロのフリース


急に寒くなりました。
実は、夏に大掃除をした際に、去年まで着ていた冬物のパジャマやフリース類を全部処分してしまったので、ダンナと2人「着るものがなーい!」状態に。中途半端な格好で「寒い、寒い」と震え続けるのもアレなので、ダンナに「ちょっとユニクロのフリース買ってきて!」とお願い。
ユニクロのフリース。
もはや冬の定番、かなり重宝する一品ですよねー。
「確かに今日は寒すぎる」と、速攻で買いに行ってくれたダンナですが、私用に・・・と買ってくれたフリースを見て驚愕。なんとピンク!しかも、かなり鮮やかなピンク!!!
ぴ、ピンクってー。
私のクローゼットに、ヒトかけらも見当たらない色なんですけど。
ダンナ曰く、「だからこそ、あえて」らしいのですが、あまりに着慣れない色すぎて、鏡に映った自分にビクッとしてしまいます。そしてダンナも私を見る度にビクッとしてます(笑)
部屋着なのに確実にピンクが部屋の中で浮いちゃってるんですよね。あはは、落ちつかねーぜ。
こそっとダンナのボルドーと取り変えておこうかな・・・。


日々のこと
Sat.08.Nov.2008
17:42

今更だけどSLAM DUNK


Slam Dunk 1 (Slam Dunk)

Slam Dunk 1 (Slam Dunk)
Viz Communications

なぜか今になって、ダンナが「どうしても読みたい!」というので、全31巻を大人買い。
超・久々に1巻から読んだけど、やっぱり面白い〜。新たな登場人物が出てくるたびに、「そうそう、この人居たわー」と懐かしんでいます。そういえば仙道君が結構好きだったなーとか、ミッチーと安西先生のくだりは、やっぱりジーンとするなーとか。
私が初めて「SLAM DUNK」を読んだのは、中3の時になるのかな。当時(〜高校の卒業までずっと)は同級生に借りて読んでました。あの頃は買う漫画の担当みたいなのがあったというか、友達が「SLAM DUNK」「ろくでなしBLUES」(ジャンプ)を貸してくれる代わりに、私はあだち充の作品(主にサンデー)を貸してあげていたなーと、ちょっと思い出したり。
今では読みたい漫画は自分で買えるようになって・・・私も大人になったなー(笑)
そういえば、ちょうど同時期に「DEAR BOYS」(マガジン)も連載されていて、それも借りて読んでました。舞台が同じ横浜なので「横浜ってどんだけバスケがすごいんだ!」と思ってました。こっちは結局最後まで読んではいないんだけど・・・。
まあとにかく、私は当時から漫画が大好きだったのねー。


本のこと