Sun.27.Apr.2008
17:14

春ドラマ


ちょっと奥さん、世間はもうGWに突入ですって。

さて、春ドラマ。4月は仕事が忙しくて、初回を見逃したドラマが多かったので、「ラスト・フレンズ」と「ROOKIES」、蒼井優がかわいいという理由だけで「おせん」の3本を観ています。
ラスト・フレンズ」は、今のところ「ソウスケ、怖すぎるヨ」という点が突出していて、他のキャストが抱える苦悩が霞んでしまっている印象。あと個人的には、ソウスケよりミチルのほうが体格がよくて、ボコボコにされそうなほど弱々しく見えないのも気になるところ。長澤まさみは、儚げな弱い女の子より、ガンガン物言う勝ち気な女の子役が、断然似合うよね。
ROOKIES」は直球ど真ん中。笑える泣けるで、観ている間は大忙しです。森田まさのりの漫画っぽい「間」というか掛け合いというか。その辺もちゃんとコミカルに表現されていて、ホント面白い。ただ、このドラマを観ていると、金八以上に涙腺がゆるゆるになってしまうのは、歳をとったせいなんでしょうか。


日々のこと
Fri.18.Apr.2008
14:58

く、クビが・・・


前回、「こんな状態でダンナ実家に帰省して大丈夫なのかしらー」と書いたのですが。
全然大丈夫じゃなかったです。
いや、ダンナ実家で過ごした2日間はまったく問題なく、朝食の支度も、「そろそろ起きて、朝ご飯たべましょうねー」と、お義母様に起こされる始末で、いつにも増してダメ嫁っぷりを存分に発揮しつつ、のんびり過ごしてきました。
が。
自宅に帰ってきたら、ドッと疲れが出たのか、単なる不摂生が祟ったのか。月曜日の昼に、首から背中にかけて、ピキーーーンと張りつめたような痛みが。イタタタと思ったら、もう、首がまったく動かず、両腕も肩より上に上がらない状態に。
キーボードを打つだけで、両肩から首にかけてピリピリと痛みが走り、原稿を見ようと少しうつむくと首から背中に激痛。資料と取るために振り向こうとして激痛。コーヒーを飲もうとして激痛・・・。もちろん仕事だけじゃなく、日常生活のあらゆる動作で「あうっ!」と唸る痛みが。
じっとしていても、ピリピリと鈍い痛みがあり、少しでも動くと激痛。痛すぎる。
病院に行くべきだろうと思ったのですが、まず、病院に行くために身支度を整える段階で、挫折。両腕があがらないので服を着替えることができませんでした(苦笑)
とりあえず、木曜の朝には痛みも和らぎ、両腕も上がるようになってホッと一安心。ただ、一度ちゃんと看てもらうべきなんでしょうね、やっぱり。


日々のこと
Sat.12.Apr.2008
05:17

最悪の1週間


ほんとうに、死ぬかと思ったのは3日間。

こんなに天気が良く、窓からはポカポカと日差しが差し込んでいるというのに、「今日はなんて寒いんだ!」と思っていた先週の金曜日(4日)。あまりの寒さに、冬用のあったかインナーを着て、トレーナーを着て、さらにフリースのジャケットを羽織って、冬用の靴下をはいてみたものの、まだゾクゾクと寒い。
寒さのせいか、腰、ヒザ、指先がミシミシと軋むようにイタイ。
もう4月なんだけど、ゴメン!暖房つけさせてー!!と一人で言い訳しながら、リモコンを手にとって、表示された室温を見て・・・ん?ソッと引き出しから体温計を取り出して、待つこと3分。
んんんん!?
また、体温38.0度。
寒さはそのせいだったのね!
まったく、なんで急に熱がでたのかしら・・・と思いながら、ダンナに「熱が出たので帰りにポカリ買ってきてね」とメールをしてからベッドに。フトンにくるまって眠ること・・・たぶん3時間。ポカリ片手にダンナが帰宅した時には、ワタクシの体温は、39.2度まで上がっておりました。
結局、そのまま日曜日の夜まで38度〜39度をキープして過ごし、顔とか体とか、寒いんだか、熱いんだか。食欲もまったくないので、ポカリ飲んで、プリンすすっては眠る生活。今週末はダンナも休みだったので、買い物に行ってー、お花見してーという予定だったのに(涙)
ただ、月曜日の午前中にください、と言われていた仕事があったので、日曜日夜には、重たい身体をひきずってマシン前に。明け方に仕事が終わった時には、体温も37.5度まで下がっていました。仕事をしていたほうが、調子いいのかしら?
とりあえず、あー、やっと熱が下がったーと再びベッドに転がり込んで、次に目覚めた時には、唇に違和感。このチクチク感ってひょっとして・・・と鏡をみたら、案の定「口唇ヘルペス」ってやつですか。昨日までそこになかった赤い腫れが。
もうー踏んだり蹴ったりだわー。
しかし、その後も、怒濤の体調最悪状態がつづき、最終攻撃として、木曜日は1日、胃痛と闘っておりました。ずっとポカリばかり飲む生活だったのに、ちょっと体調が戻ったら、いつものくせで、コーヒーをガブガブ飲んでしまったのが原因なのでしょう。
で、まあ。
そんなこんなで、今日はこれからダンナの実家に帰省です。
唇は荒れたままだし、胃は相変わらずキューっとなっているのに、大丈夫なのかしら。


日々のこと
Wed.19.Mar.2008
01:21

F1-2008


確定申告は先週のうちになんとか提出できました。
あとは、無事に還付金が入金されるのを待つばかりです。ふー。
さて、膨大にあった仕事と、気がかりだった確定申告も無事に終わり、久々に少しだけ余裕のある週末。日曜日は、楽しみにしていたF1の開幕戦に備えて、モスバーガーとジンジャエールを手にテレビの前にスタンバイ。
車なんて全然興味はないんですけど、F1は、なぜか好きなんですよねー。
以前は、夜中にやっているのを、流し観ている程度だったんですが、スーパーアグリが参戦するようになってからは、ちゃんと真剣に、ライコネンを応援しながら観ています。
ええ、キミ・ライコネンを応援しています。去年の、あの奇跡的すぎる優勝への流れには「ありえなーーい」と大興奮でした。ドライビングテクニックとかはよくわからないし、フェラーリにも思い入れはないので、ライコネンを応援している理由は単純に「ライコネンがカッコイイから」です。山田優の「バトンさま〜」に負けぬよう、応援しています。ええ、ミーハーでスミマセン(笑)
今年も、「無事、完走しますように」と祈りながら応援することからは、逃れられないような開幕戦でしたが、今週末のマレーシアGPも楽しみです。スーパーアグリの2台と共に、無事完走しますように・・・。
あ、もちろん、中島Jr.も応援してます。


日々のこと
Tue.04.Mar.2008
18:34

年齢不詳


そろそろダンナの営業スーツを新調しなくては・・・と思っていたところ、コムサ・イズムで、スーツ10%OFFセールをやっていると聞いたので、週末にちょっと覗きにいってきました。
コムサ・イズムでスーツを見るのは初めてだったんですけど。安い。めっちゃ安いのねーー!!2着買ったとしても、コレまで買っていたスーツ(某スーツ量販店)の1着分に満たないくらいでしたよ。生地はかなり薄そうだけど、この春だけで着潰しても惜しくない価格だったから、ちょいちょい買い替えると思えばいいのかもしれない。
そんなことを考えながらスーツを物色していたら。ソソッとダンナの側に寄ってきた店員が、
「入学式用ですか?・・・それもとお仕事用ですか?」
と、聞いてきた。
入学式!??誰の??私たち、こどもはおりませんけれどっ。
普通に「あ、仕事用ですー」と返事して、物色を続けるダンナの周りを見ると、新生活シーズンだけあって、若い男の子とお母さんと思しき人がたくさん。・・・ひょっとしてダンナ本人の入学式用ってことだった?
いやいや店員さん、それは無いわー。
だって仮に、ダンナが「この春高校を卒業して、大学に進学する子」に見えたとして。
じゃあ、一緒にいる私の存在は何ですか?そりゃあ確かに、以前リアルに「お姉さんはどう思います?」と言われたことはありますけどー。
まさか母親・・・ではないよね?


日々のこと
Fri.08.Feb.2008
22:46

喜多善男と鹿男


今さらですけど、冬ドラマ。
今クールは、火10「あしたの、喜多善男」、木10「鹿男あおによし」の2本しか観ていません。一応、月9の「薔薇のない花屋」は録画していますが。
「あしたの、喜多善男」と「鹿男あおによし」は、個人的にかなり面白くて、火曜日と木曜日が待ち遠しいくらい。どちらも、クスッと笑えるシーンが散りばめられつつ、「で、どうなるの?」というドキドキ感とワクワク感もありつつ、だけど、非常にまったりとした展開で、物語を観ているという感じがして好きです。熱血すぎたり説教くさくないのもいい。
「あしたの、喜多善男」の公式サイトのトップ画像が格好良すぎるのも、「鹿男あおによし」の鹿のドアップってのも、好きです。


日々のこと
Tue.05.Feb.2008
18:29

厄払い


33歳の大厄ということで、2月1日に地元の神社で厄払いをしてきました。
で、夜は友達と「厄なんか吹き出しちゃうぜ」食事会へ。その昔、地元ではそこそこ有名なお店だったけど、今やすっかり寂れてしまったというお店をわざわざチョイスして、久々にアホみたいなお酒の飲み方をしてきました。
アホみたいなお酒の飲み方・・・というのは、大量にガブ飲みってわけじゃなく(結果、結構飲んだんですけど)、メニューにある怪しげな名前のカクテルばかりを注文するという飲み方。お酒の種類なんてよくわからなかった学生の頃によくやってたんですねー。
注文したカクテルが運ばれてくれば、「何!?この色!」とか「何!?この匂い!!」と盛り上がり、一口飲んでは、「あっま〜」やら「マズー」と盛り下がり(笑)、次の「怪しげなカクテル」を求めてメニューを開く繰り返し。あごの筋肉が痛くなるほど笑いながら、楽しい一時を過ごしました。
美味しい料理に美味しいお酒でゆったり・・・という食事も良いけれど、年甲斐もなくアホなお酒の飲み方につき合ってくれる友人に感謝です。最後のほうは、たいして美味しくないカクテルばかりを大量に飲んで、悪酔い寸前でしたけど(笑)
厄と共に、たまり溜まった仕事の疲れも吹き飛ばして、すっかりリフレッシュした状態で2日ぶりに自宅に帰ってみると、
そこにはフトンにくるまり、39度の熱にうなされているダンナの姿が!
なんでも、私が帰省した日の夜から体調が悪くなったらしい。
私が祓ってきた厄が、こっちにきちゃったのかしら?


日々のこと
Thu.10.Jan.2008
22:24

今年は厄年です


だからって訳じゃないんでしょうけど、
休み明けからこっち、ずーっと体調最悪です。ゲホゴホ。
お正月も、3日くらいまでは順調だったんですけど、4日に半日みっちりと姪っ子と遊んだせいなのか、5日に1年ぶりに会った大学時代の友人と久々にたっぷり話し込んだせいなのか。
変な咳ばっかりでて、声がでません。
あまりに激しく咳き込みすぎて、口からなにか出てくるんじゃないかと思うくらいです。ゲホゴホ。
まあ、なんというか。
自分の衰えを痛感した2008年の始まり。
今年もエイプラスビイをどうぞよろしく。


日々のこと
Mon.31.Dec.2007
15:54

大晦日


12月初の更新が、大晦日とは・・・。12月の私は探さないでください。
そして、今やっと、抱えていた仕事と部屋の大掃除が終わりました。なんとか掃除ができてよかったー。これから私の実家に帰省して、お正月はノンビリと過ごす予定なのですが、年明けにこっちに戻ってきた時に、あの状態の部屋に出迎えられるのは悲しすぎたので。
あ、そうそう、M-1のサンドイッチマンとか、オダギリジョーの結婚とか、遠藤と千秋の離婚とか、話題盛りだくさんの年末でしたが、私としては、福西くんと土肥ちゃんの東京ベルディ入り決定が、なかなかうれしいニュースでした。男前2人セットというのが良いよね(笑)
とりあえず、これから急いで荷造りをしなくては。
それでは皆さん、よいお年を。


日々のこと
Fri.30.Nov.2007
04:02

発熱、点滴、回復


連休明けから妙に鼻がグズグズ。仕方がないので箱ティッシュを抱えながら仕事をしていました。で、水曜日の夕方にようやく一個仕事が片づいたので、「よーし、葛根湯でも飲んで、2時間ほど寝るかー」とベッドに潜り込んでスヤスヤ・・・のハズが。
2時間も寝ずに、ものすごい寝苦しさで目覚めました。
顔はカッカと熱いのに、体はゾクゾク寒い。頭は割れそうに痛い。ひょっとして・・・と熱を測ってみて、自分でも本当にビックリしたんですけど。
体温38.8度。
ここ数年、38度を超す熱を出すのは「扁桃腺が腫れる」時と決まっていたので、ノドの痛みもなく突然訪れたこの高熱に、なぜ!!!と一人で軽くパニック。ここ最近部屋の掃除をさぼっていたから変な菌に感染したのかも!?とか、この間行ったマッサージで変なツボを押されたのかしら!?とか、どうでもいいことをグルグル考えながらフトンにくるまってグッタリ。22時過ぎにプリンを手に帰ってきたダンナが、ほんと神様に見えました。
その後も熱は全く下がる気配もなく、38度を保ったまま朝を迎え、フラフラと病院へ。点滴を打ってもらって2時間ほど眠ったら、すっかり元通り。いやはや点滴の威力はすごいね。・・・だからって調子にのってこんな時間まで起きてちゃダメなんですけど。
この時期なのでインフルエンザの検査もしてくれました。もちろん結果は陰性。外出しない私がインフルエンザにかかっている確率なんて、ごくわずか(ダンナがインフルエンザの場合くらい)ですから。
さて、このまま来週の火曜日まで怒濤の仕事ラッシュです。
乗り切れるかなー。


日々のこと