Sun.22.May.2011
04:47

神戸三田プレミアム・アウトレット


行きたいーと思いつつ、なかなか行く機会がなかった「神戸三田プレミアム・アウトレット」

念願叶ってようやく行ってきました。

とにかく広いし、買い物に機嫌良く付き合ってくれるとは思えない娘のこともあるので、色々物色したい気持ちは抑え、絶対に外せないお店を絞って回る事に。
ダンナが楽しみにしていたBEAMSのアウトレットも良かったし、今回のお買物の一番の目的だったT-falのフライパンも、ネット探して「お、これは安いな」と思っていたものより、2000円程安く買えて大満足。

が、私が一番興奮してしまったのが、ACTUSのアウトレット。

店内に入った途端、「買い物ってすばらしーーーっ!」なアドレナリンが出まくり、勢いに任せてコンパクトソファと子どもの用の椅子を購入。アハー。
どちらも前々から「欲しいなー」とは思っていたし、これまたネットで「安くていい感じのもの」と探していたんだけれど。ネットでチェックしていたソファより、送料込みでも安く買えました。なんと素敵な!!!

ただ、この辺りから娘の機嫌が最悪的になって来てグズグズ。LEGOのお店では、「あそぶ、ブロックー、ブロックー」と泣き叫ぶ娘を連れ出すのに一苦労。最終的には、ダンナは購入した商品を、私は娘を小脇に抱えるような格好で、駐車場へ走りました(苦笑)

それでも、久々にパーッと買い物を楽しめたこともあって、帰りの車で「来週も行くか??」と盛り上がるくらい楽しい1日でした。
倉敷からだと、2時間程度で行けるので、また秋頃に行きたいなー。

神戸。
IKEAとかも行きたいなー。
あー、買い物したいー。


おでかけのこと
Fri.20.May.2011
07:46

にん、しん!


変身!
ではなく、
妊娠!

2月に入ってすぐに、第2子を妊娠していることが判りました。
半ば諦めていたというか、
もはや一人っ子決定か・・・というか。
そんな中で判ったので、非常にうれしいです。

が、既に娘1人でいっぱいいっぱいなので、この状態でホントに、2人も育てれるのか?と・・・いう不安もあったり。3歳差ってのも、ずいぶん先が長いゼーって感じだしね(笑)

ドンヨリ気持ち悪いつわり時期に減った体重も、今は順調(すぎるくらい)に増えて、おなかもポッコリでております。
今回は、「眠くてたまらない」つわりが特に酷く、娘と遊んでいる最中に、積み木やミニカーを握りしめたまま、床に突っ伏して寝てしまっていたこと多々。が、つわりは無くなった今も、すごく「疲れやすく」なってしまって、ちょっと家事を頑張ったり、お出掛けしたりすると、やはり床に突っ伏して寝てしまっていること多々。
娘も諦めたのか、寝てしまった私の周りにありったけのおもちゃを並べて遊んでいます。時々、私に自分のブランケットを掛けてくれたりして、涙がでます。

書きためているブログの記事も、遡りながらアップしていきます。


日々のこと
Tue.03.May.2011
04:01

再び友達宅へ


1週間のんびり実家に滞在したGW。
癒される3ショット。

再びお友達のゆずポン宅に遊びに行ってきました。

今回は、「ピザでも取ってランチしよう〜」と言ってくれていたので、お昼前に着くように出掛けたのに、市内で渋滞に巻き込まれ、到着前からグダグダに・・・ごめん。

しかも娘は前々日からの便秘で機嫌が悪くてグズグズ。結局、ピザもほとんど食べず、抱っこー抱っこーと泣き、おなか痛いーとさらに泣き・・・を繰り返し、最終的に、泣き叫びながらでかいブツを出し(失礼!)て終了。その後、おなかがスッキリした娘はご機嫌で、もらったお菓子を食べていました。・・・なにしに行ったんだ?って感じになってしまいましたが。これまで人のお家(実家は別として)でウンチをしたことなんてなかったので、かなり焦りました。ホントごめんね。

弟くんは、スクスク成長していました。
ゆずポンもいいおねえちゃんっぷりで、頼もしく可愛かったです。


: 娘, こどものこと, 日々のこと
Mon.25.Apr.2011
04:37

うどん:長田in香の香


長田in香の香どうしても、美味しいうどんが食べたいーー(狂)

と、夫婦揃って讃岐うどん欠乏症が発症してしまったので、これはもう行くしか無いでしょと、昼前に橋を渡って香川県へ。

今回は善通寺IC近くの「長田in香の香」へ行きました。
家を出てから1時間もかからずに到着するんだから、ホントに近いものだな〜。

外まで並んだ人の列に、ちょっと娘の機嫌が持つか心配でしたが、そこはうどん屋。サクサク進んで、すぐに店内に入れました。

が、釜揚げ大(350円)を2つ注文してウキウキ待っている親を尻目に、初めて来た場所に興奮したのか、店内をウロウロする大勢の人が気になってしょうがないのか、娘が落ち着かなくなってきて・・・うどん到着前に、「あるくー、おそといくーー、イヤァァァ(涙)」の状態に。
見かねた店員さんが、先にうどんを出してくれたので(ホント、すみません)、「おいしいよ〜」なんて食べさせるも娘の機嫌は治らず、ダンナと2人で一気に食べきって外へ。やっぱり、期待を裏切らない美味しさに大満足ではあったけれど、「美味しいね〜、さすがだね〜」なんて、しみじみする余裕はなかったな(苦笑)

イヤイヤ期に突入した2歳児を連れての外食は、困難になってきたなー。


おでかけのこと
Sat.16.Apr.2011
04:42

嘔吐下痢症


娘、初の点滴を経験。

昼過ぎ、娘の顔を見ると唇の色が悪い・・・。
昼ご飯もソコソコ食べたし、お散歩でも機嫌良く元気に歩いていたのになーと思いながら、少しだけ愚図る娘を抱っこしてお昼寝へ。ちょっとユラユラ歩いただけですぐに寝たので、「疲れてたのか」と思い、娘を寝かせて私は台所へ。

ゴソゴソと片付けをしていると、突然聞こえてきたゲホゲホ、ゴホッッと明らかに何かを吐いた音、そして娘の泣き声。
慌てて居間に戻ると、汚れたブランケットと、その中で咳き込みながら泣く娘。

お昼に食べたものが詰まってた?
なんて焦りながら、身体を拭いて着替えさせ、抱っこでヨシヨシ。
再び眠りについた娘を降ろして、汚れたものを洗濯をしていたら・・・また「ゲホ、ゴホッ」の音と泣き声。
結局、それから6回も吐いて(水を飲ませただけで吐いちゃう)、19時過ぎに救急外来へ。病院へ向かう車の中でも吐き、病院でも待っている間にも2回吐き・・・オロオロするしかない私でしたが、先生の「点滴しましょう」の言葉にちょっとだけ落ち着くことができました。

仕事終わりのダンナも合流してくれたので、2人で娘の点滴を見守ることに。
しかし、普段から注射が平気な娘で良かったです。「しっかり、しっかり抑えていてください」と言われた時には、泣き暴れる姿を想像し緊張したものの、娘はいつも通り「何?」とキョトンとしている間に装着完了。針が抜けないようにグルグル巻きにされた腕は痛々しかったけれど。それからじっくり1時間、点滴が進むにつれて娘はメキメキと元気と笑顔を取り戻し、病院へ着た時のグッタリ感がウソのよう。

はぁ、よかった・・・。
病院を出た時には、もう23時近くになっていました。

「嘔吐下痢症なので、明日以降、下痢が始まると思います」とのこと。
先日の集団歯科健診で、なにかもらってしまったのかしら・・・。

明日改めて小児科へー。


: 娘, こどものこと
Tue.12.Apr.2011
05:40

ぷっぷる〜♪


ヤマハ音楽教室の「赤りんご」に通い始めました。

体験レッスンでは、一言も発せず硬直したまま終わった娘。
今日から始まったレッスンでも、やっぱり終始硬直していました(苦笑)

名前を呼ばれても返事すらできなかった娘だけど、帰りの車では「うたったねー」「たのしかったねー」「ぷっぷるー」などとうれしそうに話していたので、レッスンは気に入った様子。
徐々に慣れて楽しんでくれるといいなー。
お友達とも仲良くなれるといいなー。

2歳児クラスなので、当然4月〜3月生まれの2歳児がいるわけで。
小さな娘はやはり群を抜いて小さく、一番大きな女の子と並ぶと、その子の肩にも届かないくらいでした。先生との受け答えもスムーズな子が多くて、このくらい年齢だと数ヶ月の差は大きいと判っていても、ちょっと焦ったり・・・ね。

3月生まれの幼さを感じつつも、その中で娘なりに成長していってくれることを願うばかりです。
そして、引きこもり生活を続けていた私の、社会復帰リハビリにもなっていると思います(笑)


: 娘, こどものこと
Mon.11.Apr.2011
20:21

2歳の集団歯科健診


市から案内が来ていたので、お昼から保健所へ。

前回の1歳半健診がスゴい混み様で、受付開始時間前に行ったのに、結局3時間近くかかってゲッソリ・・・だったので、今回もどうなることやら〜とドキドキしていました。が、歯科検診はガラガラでした(苦笑)午前中が混んでいたのかな?

このところの娘は、とにかく泣くわめく暴れるで歯みがきを嫌がって、口を開けさせるのも一苦労・・・なので、歯科検診でも苦戦するだろうなと覚悟していたら。

なんと!
先生に言われるままに大きく口をあーんと開け、いっさい泣くこともなく、されるがまま。
おまけに家では絶対にしない「イー」の口まで上手にしてみせる娘。
フッ素も嫌がることなく塗ってもらって、終始ご機嫌のまま終了〜。

その娘の態度にビックリして、私もずっと口が「アー」と開いてましたさ。
日頃の私たちの苦労はなんなんですかー!

しかし、まぁ。
毎夜激闘を繰り広げている歯みがきのかいあってか、心配していた虫歯もなくて、ひとまずホッ。

「外で上手にできるなら、定期的に歯医者にかかれば?」という先生の言葉にも、ちょっと心が軽くなりました。


: 娘, こどものこと
Mon.28.Mar.2011
02:00

なによ、もー


最近の娘の口癖。

「なによ、もー」と「いやなのにー」

ええ、もう、私の口調そっくりそのままです。
ちょっと反省してます。


: 娘, こどものこと
Sun.27.Mar.2011
01:34

目下の悩み、その2


娘の体重が増えない。

あんまりご飯を食べないから、そりゃそうだ・・・って感じなんだけど、それにしても小さいままの娘です。既に2歳だというのに、未だに体重は「9.3キロ」。ちょっと大きめの10ヶ月くらいの子にも負けているのではないだろうか。
うーーーん。
健診などではずっと「減ってなければ大丈夫、この子なりの成長だよ」と言ってもらえていたけれど、さすがにどうなんだーと不安に。
2歳になったので、そろそろトイレトレーニングも考えているんだけど、パンパースのトレーニングパンツは10キロから・・・9キロからのものを探してみなくてはなー。
いきなり普通のパンツを履かせると早いよ!と教えてもらったのだけれど、下着も大抵サイズが90から。まだまだ80でピッタリの娘を考えると、90を買ってゴムを詰める??とか悶々としています。
どんどん服や靴を買い替えなくちゃいけない苦労はないんだけど、色々悩ましい。


こどものこと

00:15

遠くても、できることから


3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震。
あまりの被害に大きなショックを受け、地震があった日は一睡もできずに朝を迎えました。
その後も、ニュースを見てはボロボロと涙がこぼれる毎日で、そのうちにテレビをつける事も辛くなり、自分のしていること全てが不謹慎なのではと思え、普通に暮らしていることが心苦しくて、申し訳なくて・・・。
自分のいる、あまりにも「いつも通り」すぎる状況を思うと、日記に地震のことを書くは躊躇われたのですが、書く事で、自分の気持ちにも区切りを。
つらい、哀しい、何もしてあげられない・・・と、遠くから嘆いているばかりでは、何も変わらない。被災地の方々が、復興に向けて動き始めているのなら、元気な西日本からは、どんどんその気持ちを支援していかないとね。
遠くても、できること。
今の私にすぐできることは、やはり「寄付」くらいなので、微々たる額だけれど、日本赤十字社へ振込をしました。少しでも何かの役にたってくれると信じて。
1人でも多くの無事と、1日でも早い復興を願っています。
—-
地震、津波の被害だけでなく、原発問題も加わって、混乱した日々が続きそうです。
その混乱、広がる不安に巻き込まれて自分を見失ってしまわぬ様、今はキチンと立って、生活し仕事もし、娘をしっかり育てていかなくては。
書き貯めていて、更新していなかったブログの記事も、また少しずつ更新していきます。


日々のこと